自分のトレードを採点する



ようやく重い腰を上げて読み始めました。

少しまだ私にも難しい単語や内容もたまにあり、

まだ全部を読み終えていませんが、

損切りが下手な私にとっては、かなりの良書となりそうな予感です。


今までトレード記録は何となく付けていた物の、

それに対して評価するという事が無かった私。

しっかり評価する事で、今後のトレード精度も上がるのだとか。

今後は毎回EntryとExitに対して、どの程度の精度で出来たのか、チェックしたいと思います。

また、今まで他の著書にも有る通り、「前回安値を割ったら損切り」NG

という事を知れただけでも、私にとっては収穫です…。

そして、タイプ的に私は短気なので、長期保有テンバガー♡

夢のまた夢…

自分の性格を考えると、細かくコツコツ確実な小さな利益を取るのが向いているのかなぁ〜と。

逃した魚は毎回大きくて、握力の無さに毎回落ち込んでいましたが、

(Wスコープ2,000円台で買って、2,400円くらいで手放し、一時7,000円とか…)

でも上がってしまったのは結果論だし、先の分からない大きい利益よりも、

目先の利益を確保出来て良かった、と割り切る精神力も必要なんですよね。

どうしても天井を取りたくなってしまう事もありますが、、、

そうではなくて、今生き残れている事に感謝して

現状をしっかり受け入れなくてはなぁ…。と反省しました。

とはいえ、

他人の芝生はとても青い

勿論他人が羨ましいし、何で自分だけこんな下手??と落ち込んだりもします、、、が

来月より新しく身の丈に合った目標設定をして、

心機一転頑張りたいと思います!

まずは資産に対しての年間利回りを、5%程度で組んでみようかなぁ。

成功している投資家はだいたい20%とのことなので。。。

これでもなかなか後半頑張らねば厳しいぞい。。。
スポンサーサイト

Amazon audible無料体験

本は読む物だと思っていたけれど、

amazon audibleが一ヶ月無料体験だったので、
試して、本を耳から聞いてみました。

これが思いのほか良い!

聞いたのは




単純作業をしながらでも聞けるので、

・料理しながら読書
・掃除しながら読書
・洗濯物たたみながら読書
・寝る前に真っ暗な中、目をつぶりながら読書

いつも読書すると結構斜め読みして読み飛ばしちゃうので、
見落としもあるかもしれないですが、これだと全部読まれるのでしっかり頭に残る気がします??

難点は興味ない部分の早送りが出来ない事なのですが、
細かい目次があればもっと良いなあ〜と思います。

今は主婦なのであまり仕事の成功術とか、
いらないのでぼけっと聞いてました。

この本の中で一番心に止めたいことは

失敗は反省しない

マイナスイメージを脳内に残す事は良く無いので、
反省は成功している時にこそする!

確かに私は株で失敗して反省しても同じ事繰り返しているよな…。。。
成功イメージをもっと明確にしていこう…と来年の目標を考えるのでした…。

インベスターZ

投資の漫画が有ると言う事で、
Kindleで大人買いしてしまいましたw

iPhoneで漫画が読める時代、本当に便利ですねぇ。。。
一巻だけ買って、その後まとめ買いを見るとちゃんと
一巻の値段を引いてくれているし…。



感想は…

これがかなり面白かったです。

中学生が投資をして学校の運用資金を稼ぐ…
勉強しながら色々な投資やFXを学んでいく話なのですが、
バフェットの名言や、ホリエモンが登場してきたり、など、
参考になる事も多かったです。

人間心理を分析して、
具体的な投資術も参考になる部分もあり、これはたまに読み返そうかなぁと思いました。

漫画なので、文章より簡単に読めるのがいいですね…。
いや、ちゃんと活字も読まなくては…。。。

1億円という言葉の響き

ついタイトルに魅せられて、

珍しく雑誌を購入してしまいました。




何故、「1億」という響きに惹かれるのでしょうか。

私にとっては、1億は 手が届きそうで届かない

でもいつか、、、老後までには達成してみたい金額

といった感じでしょうか・・・

アベノミクスで1億を皆がどのように貯めたのか、

色々なパターンの投資法が載っていました。

面白かったのは、

投資の勝ち組と負け組の扱っている銘柄。

これが殆ど同じということ

何のために私は一生懸命銘柄選びをしているんでしょうかw

今回載っている人たちは、長く投資をしている方ばかりを集めたみたいで、

アベノミクス大相場で一儲け、みたいな方は載ってませんでした。

よくブログで見るような、1回で数百万の利益…という感じではなく、

もっと長いスパンで地道に稼いだ方が多く、非常に参考になりました。

(夢が持てましたw)

勝ち組の共通点は、みんなタイミングが良い。

円高の時に円を仕込み、暴落時に一気に株を購入する。

分かっているけど、天井と底の見極めは難しいよねぇ。

また、ギリシャの現状とか、お得な旅行術もあり、主婦も楽しめる内容。

ふるさと納税とREITにも興味津々になり、もっと知識を深めなくては〜☆と思う。

始めた時は「株」をやろうと思ったけれど、

ETFやらREITやら、違うけどFXとか、分からない単語ばかりで初心者には敷居が高いよう。

たまには雑誌を買って、モチベーションを上げるのも良いなぁ。

しかしどうしてこう雑誌って、

携帯端末だとこんなに読みにくいのでしょう。。。

場所とるし邪魔だけど、やっぱり雑誌は紙ベースが好きだなぁと思いながら

Kindleで即購入してしまう駄目な私。

携帯で読んでるから見にくいんだな…と




購入しちゃおうかしら。。。

株で利益が出てからかしら…。。。

お金の話

今週読んだ本



日本人はどうもお金の話をすると、

下品だと思われる傾向にあるというか、嫌がられる傾向にある気がします。

友人のお給料は勿論の事、貯金額なんて気になっても聞けませんし、

知りもしません。

その点家族は割とオープンなので、月給はいくらで貯金はいくら、

残す遺産は無い、とハッキリ言ってくれるので楽は楽ですがw

しかし私は

お金大好き


時間さえ有ればお金の事を考えています(というとがめつい感じですね)


というか、数字が好きなので、体重やら、その日の運勢の点数まで、

数字にまつわるものなら何でも記録が趣味です。


この本を読んで、なるほどなと思った事もあり記録。


・お金持ちになってから都会に住むのではなく、お金持ちになりたいなら都会に住む

・5000万円から変わるお金の価値

・数百万しか資産が無いならリスクをとって株をやるべき
 そうじゃないなら、定期預金のがマシ。
 そのためには1銘柄を集中的に買う
 勝負すべき所で勝負する

・お金持ちは他人や環境のせいにしない

・貧乏人と付き合わない

・お金持ちの基準は最低1億円から
※金利3.5%つくと仮定すると、年350万円
 働かなくても生きられるギリギリのラインがココ。

・お金の話をどんどんしろ。
 嫌な顔をする人はお金儲けに興味の無い、又は縁の無い人だから無視して良い・・・


いくつかの内容はなるほど〜〜と思う内容だった。

今はアルバイトの身だけれど、不労所得で生活するというのは誰もが思う事だと思う。

「趣味で働く」程度に出来たらどれだけ幸せか。。。

目標をたててしまうと苦しくなるので難しいが、

40歳までに3000万、、、は難しいかなぁ。

50歳で5000万は貯めたいけどなぁ。