産後一か月 色々な変化

出産からようやく一ヶ月経ちました。

【身体の事】
・2週間を過ぎたあたりから、会陰切開の傷の痛みも徐々に減る
・悪露(出血)は何回か塊も出たが、一ヶ月でほぼ無くなってきた
・胸の張り、今は夜中や授乳の時間があいた時にパンパンに張ることもあるが、
 なんとか上手くリズムが掴めて我慢出来ない程の痛みはなくなってきた

【体型の事】
・産後はまだ妊娠6ヶ月?程のお腹の出具合でしたが、今はぎりぎり産前のパンツが入る程度に
・体重は産前に一旦戻るも、食欲が止まらなくてまたリバウンド中
 今後ダイエットしなくては…
・胸は右胸が何故か大きくて張りやすい。無駄な美しく無い巨乳…?

【赤ちゃんの事】
・退院後は殆ど寝てばかりで手のかからない子だと思ったが、
 3週間頃から昼間は頻繁にぐずる様に。
・体重は2900g(出生時)→2772g(退院時)→4460g(生後30日)+1,560g
 (52g/日 ※生後 70.3g/日 ※退院後
・一ヶ月経ち、徐々に目が見えているのか、物を目で追いかけてくるように
 音も大きな音にびくっとしたりする。

【接し方】
・授乳しても、抱っこしても、おむつを替えても、何をしても泣く時がある。
 顔をこすりつけて、おっぱいを探しているのかと思っていたら、
 どうも眠くてぐずっている事が多かったらしい。
 色々な抱っこ紐を買って試しているが、なかなか初心者に簡単に使える様なものが無い。。

→タオルなどで腕を動けないようまっすぐにおくるみして、(おひな巻き?)
 バランスボールの上で弾んでゆらゆらしていると比較的寝る。

→バウンサーの上で座らせて揺らすのも短時間なら効果有り

→授乳クッションの間にのせて頭を高くして上げて寝かせるだけでも、
 気分が変わるのか結構効果的

→スリングの抱っこ紐使用練習中。
 入れるのにかなり苦労するが、家の中でエルゴで抱っこも大げさだし、
 短時間でさっと抱っこ出来るようになれば、肩や腕への負担が楽になりスリングが良さそう。
 どのメーカーが使い安いのかな〜?
 楽天で口コミの良かったakoakoは、新生児にはかなり難しい。

 
スポンサーサイト

生後20日

気付けば今日で生後20日。

あっという間に時間が過ぎたような…長かったような…。

身体の痛みはようやくだいぶ癒え、普通に椅子に座れるようになってきました。

悪露はまだ止まりませんが、量もだいぶ減ってきました。

子供はと言うと、魔の3週目に突入?らしく、

今までおとなしかったのが、突然抱っこしないと泣く

ようになってきました。

今までは1人でベッドで起きて遊んでいて、なんて手のかからない子だ…

と思っていたのですが、我が子の場合、

朝9時頃〜17時頃はしっかり働く時間のようで、

一時間おきにオッパイを欲しがり泣く→うんちする→泣く

エンドレスでこの感じです。

夜は3時間しっかり寝てくれるので、比較的楽なのですが、

明るいと駄目なのかなぁ〜。

反り返りがひどくて、脳性麻痺なのか?と心配になったり、

寄り目がすごくて、何か問題があるのでは?と思ったり

毎日毎日心配が耐えません。

小児科の親からは、「心配しすぎ…。」と呆れられる始末。

それにしても母乳飲ませ過ぎで、1日平均70g増える我が子

我慢させようと、抱っこしたり、あやしたりするのですが、

飲むまで泣き止みません。

どうしたらオッパイを忘れて泣き止むのか…

我慢させる事が出来るのか…

我慢させる必要はまだ無いのか…?

分からない事だらけです(><)

子育てしていた方、良い方法あれば教えて下さい。。。



出産覚え書き③ メンタル面

出産後カンガルーケアをして、胸の上に赤ちゃんを抱き、心から愛おしいと思った。

それと同時に、自分以外の生き物の命を預かる事に、緊張し、戸惑いも覚えた。

夜間は病院が赤ちゃんを預かってくれる事に、少なからずホッとしてしまった。

翌朝助産師さんが部屋に呼びにきて「授乳お願いします」と言った。

私は戸惑いながら新生児の部屋に行ったが、

新生児を前にどうやって抱っこしたら良いのかさえ分からず、立ち尽くしてしまった。

首も座っていない小さい身体を、抱っこするのがとても怖かった。

若い助産師さんに抱っこの仕方を教わりながら、落とさないよう、必死で手元に集中した。

そして出産後、ホルモンバランスが崩れたのか、

3日〜4日と日が経つにつれ、睡眠不足もあるからかもしれないけれど、

1人の時に涙が止まらない事が増えてきた。

何が悲しい訳でもないのだけど、新しい自分の人生のスタートに戸惑ったのかもしれない。

また、私の時間は終ったのだな、と

喜びの反面、寂しさを感じたのかもしれない。

退院時はメンタル不安定のピークで、旦那さんと久しぶりに会ったせいもあったかもしれないが、

旦那さんの胸でワンワン泣いた。

旦那さんもきっと困っただろうけど、何も聞かずに

よく頑張った、と頭をポンポンとしてくれた。

これが噂にきくマタニティブルーなのか。

退院の案内にもしっかりと記載してあった。w

産後4日〜10日くらいにメンタルが弱くなるそうな。

バッチリ10日目あたりで、少しずつ落ち着いてきた私…マニュアル通りw

2週間経った今は、少しずつ赤ちゃんのペースも掴めてきて、

だいぶ楽になってきている。








出産覚え書き② 出産翌日〜退院まで

出産翌日は、会陰切開の痛みが痛むも、

痛み止めを飲めば割と動けるし、まだなんとか余裕がありました。

義理の親が関西から来てくれても、元気そうね〜と言われるくらいには。

この日の夜から頻回授乳が始まり、3時間に1回の授乳のため、

夜中でも授乳室に行かないといけない生活が始まりました。

母乳はとにかく最初が肝心(?)らしく、夜中にあげる事で、母乳量も増えるんだとか。

正直、授乳なんてチョロイと思ってました

イメージでは、ぱくっとくわえてゴクゴク飲むだけ…みたいな。

実際はくわえてくれるまで結構な時間を要しましたし、

最初はオッパイも出ないので嫌がるし、まさか3時間毎の授乳で1時間以上かかるとは…
(つまりその間、2時間も休む時間がない)

完全に予想外

3時間毎なら、あわよくば相場見たり、

自分の時間ももっと取れるもの〜なんて思っていた私は、

こんなに一杯一杯になるとは。。。

・身体のこと
翌日  ロキソニンが効いているのは比較的楽
    母乳もまだ少ししか出ないので胸が楽

2日目 この時もトイレ行く時少しイキムのが怖い程度(力入れると傷が開きそうで)
    この日もまだ母乳が出ないと思っていて、ミルクを与えすぎる

3日目 徐々に傷口が痛く感じてくる。糸の引きつれた感じ
    突然おっぱいが張ってパンパンに!痛くて夜も眠れないほど腫れ上がる。

4日目 授乳の度、座る事が苦痛になってくる。U字クッション必須
    胸もはち切れそう。熱を持って痛いので、アイスノンで冷やして寝る
 
5日目 完全に糸が引っ張られている感じだったので、怖いけど退院直前抜糸
    胸限界。泣きそうになりながら授乳。乳首も切れていて、ダブルで痛い。

退院後
当日 赤ちゃんが家に居る事にとにかく緊張 傷もまだ痛い
   胸が痛過ぎて、ガチガチで岩みたい。

翌日以降〜
   膀胱炎になったのか、排尿痛。家にあった抗生剤を飲む。
   排尿痛は楽になってきたと思ったら、今度は別の傷口が開いたのか、
   尿が傷口にしみる。擦り傷に塩を塗ったような痛さで、トイレ後歩けない、座れない。。。

退院後10日目 傷口が心配なので、赤ちゃんを母に預けて病院で診察予定。

もう2度と子供を産みたく無い…と今の時点では思っています。

産後が辛いなんて、誰も言ってなかった・・・

出産覚え書き① 出産前日〜当日

出産について忘れないうちに書いておこうかなと思います。

株ブログなんで、関係無いだろ!と怒られそうですが、

他にブログも持っていないのでご勘弁を。。。

・出産前日
無痛分娩希望していたので、前日に入院をして、ラミナリアという海藻を子宮口を広げるための
前処置として入れました。無痛分娩はこれが一番辛いと聞きましたが、確かにかなりの激痛。
とはいえ、入れたあとは少し異物感がある程度なので、一瞬の我慢でした。
私はまだ1センチしか開いてなかったので、まさかの25本!
入れられたと後から聞かされました(通常が何本かは??他の人のブログだと10本とか?)

出産当日
朝早くより、昨日いれた海藻を抜き、バルーンを入れて膨らます。
この時点で子宮口5〜6センチ程度の開き。
まだまだ出産の10センチまでは程遠い。
この時点で陣痛が始まってしまったので、生理痛の重いみたいな痛さを下腹部に感じる。

無痛分娩のための麻酔を腰から入れ、絶食なので点滴を入れる。
陣痛促進剤も微量からスタート。
ここからなかなかの痛みとの戦いとなる。

陣痛促進剤を入れた瞬間、かなりの激痛で私の呼吸が乱れ、
赤ちゃんの心拍数低下。酸素マスクをして深く息を吸うよう言われる。

陣痛開始から8時間〜9時間経過時点で、かなりの痛みがあったため、
麻酔を追加投与してもらう。痛みが全くなくなり、
眠いな〜とボーッっとしていたら、どうも子宮口が全開だったらしく、
急遽分娩室へ移動!

親も丁度区役所へ行ったりなど、一旦病院を出てしまっていたため、
慌ててメールする。

と、分娩室移動後、医師から既に頭出て来ちゃってるとの事。
深呼吸しているだけで赤ちゃんがどんどん出てきていたらしい。
「良い子ですね〜」と助産師さんに言われる。
一度う○こをする感じで踏ん張って!と言われ、麻酔で下半身全く動かないまま、
なんとなくイキム。

と。感覚も無いまま産まれた!

産まれた赤ちゃんをみて、今までこの子がお腹にいたのか…と
胸の上に赤ちゃんを置いてもらい、カンガルーケアをしながら、
嬉しくて、いとおしくて、
まだこの後の身体の痛みとか考えずに純粋に嬉しい気持ちをかみしめていました。

出産後しばらくは陣痛室のほうで、沿い乳をさせられ、
赤ちゃんと同室でゆっくりと過ごしました。
全然泣かず、寝ない赤ちゃんでしたが、そんなもんだろうと思っていました。

このときはまだ出産楽勝!なんて甘い考えを持っていました…。