米雇用統計【2017年4月】

2017年4月7日 21:30

雇用統計
非農業部門雇用者数変化 [前月比]
結果:9.8万人予想:18万人前回:23.5万人

201704koyo.png

[7日 ロイター] - 米労働省が発表した3月の雇用統計は非農業部門雇用者数が9万8000人増となり、昨年5月以来の小幅な伸びとなった。小売業が2カ月連続で減少したことが重しとなり、予想の18万人増も大幅に下回った。ただ失業率は2007年5月以来、約10年ぶりの低水準となる4.5%に低下。労働市場の引き締まりが継続していることが示された。

20170407koyokawase.png
20170407_koyo.png

【所感】
雇用統計で110円割れ、円高に触れると警戒していたのですが、
最初円高に振れたのち、すぐに円安に。
あんなに雇用統計悪くても、あまり関係なさそうですね。

最近は雇用統計でもそこまで大きく動くこともないような。
それにしてもストレスの多いこの頃です。。。



スポンサーサイト

米雇用統計【2017年3月】

2017年3月10日 22:30

雇用統計
非農業部門雇用者数変化 [前月比]
結果:23.5万人予想:20万人前回:22.7万人

201703koyo.png

20170310wakase.png
20170310sakimono.png

20170310daw.png

【所感】
リアルタイムで見ていた感じとしては、あまりどどっと動かず、為替は上下触れながら(迷いながら?)
徐々に下落(円高へ)。
先物は全く反応せず、最初は何故か少し上昇。その後緩やかに下落。
あまり大きくは動かなかった印象。

米国株が小幅続伸、好調な雇用統計で月内利上げ観測強まる
[ニューヨーク 10日 ロイター] - 米国株式市場は小幅続伸。朝方発表された米雇用統計は米経済が勢いに乗っていることを示し、米連邦準備理事会(FRB)が来週利上げに動くとの見方を支えた。

2月の米雇用統計で非農業部門雇用者数が23万5000人増と、市場予想の19万人増を上回ったことを手がかりに、市場ではFRBが92%の確率で14ー15日に開く米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを実施するとの見方が織り込まれた。雇用統計発表前は85%となっていた。

この日は幅広い銘柄に買いが入ったものの、このところ利上げ観測を追い風に上昇していたS&P金融株.SPSYは横ばい。ストラテジストは月内の利上げ観測がほぼ織り込み済みとなっていることが要因と指摘した。

プライベート・クライアント・リザーブ・オブ・USバンクのジェフリー・クラベッツ氏は「好調な雇用統計はポジティブな驚きで、底堅い労働情勢を裏付けた」としたうえで、「良好な結果となることは想定されており、反応は限定的だった」と語った。

裁定買金額合計【12/4】

20151205買い残し

アップし忘れてた。
やっぱり金曜が売り時だったみたい。

裁定買金額合計【11/26】

20151126K.gif

この1週間で買い残し額が5000億円も増えている…。
過去にもっと高かった事もあるけれど、
用心に越したことはないだろう…。。。

最近新興株も賑わっているので、
またそろそろか…?